TOP > 南房総的起業人 > グルメ村 カラオケBOX&豚丼 荒井智博さん・綾乃さん

グルメ村 カラオケBOX&豚丼 荒井智博さん・綾乃さん

JR内房線千倉駅前の「グルメ村」は千倉町唯一のカラオケBOXとして、地域の人々に親しまれてきましたが、2018年になって「豚丼お~いし」の赤い幟が立っているのを見かけるようになり、気になって入ってみるとお若いご夫婦が経営されていたのでお話を伺ってみました。
 

【左:千倉駅前の店舗】 【右:荒井智博さんと綾乃さん】
千倉駅前の店舗画像 荒井智博さんと綾乃さんの画像

 
■ご出身・経歴をお願いします。
 
智博さん
南房総市千倉町の出身です。調理師専門学校卒業後、将来は自分のお店を持ちたいと思っていたので、料理の幅を広げるため都内等で和・洋・中のお店で修行しました。その後結婚を期に起業、メニュー豊富なお店より他所にあまりない地産地消の専門店をと思い、千葉県は養豚場が多く質も良く、南房総のお米も美味しいので、豚丼専門店を開業しました。2年後に親の近くでと思い地元へ戻り現在のグルメ村を親から引き継ぎました。
 
綾乃さん
私は接客の仕事が大好きなので、学校を卒業してからずっと接客の仕事に携わっていました。その中でもディズニーランド(リゾート)でのキャストの仕事は大変勉強になりました。色々な国の方や、様々な年齢層の方々とも接し接客に対する考え方などを学んだのは自分にとって大きな財産となっています。
(ディズニーリゾートのキャストは競争率が高い様です)
 
■千葉市から南房総市へ移転した理由を教えてください。
私(智博さん)の実家はスーパーを経営していて、お惣菜の仕込みが朝早くから夜遅くまであります。親の年齢を考えると健康面が心配となり地元に戻ることに決めました。千葉市の豚丼店は、固定のお客様も少しずつですが増えてきていたので相当悩みましたが、場所は変わっても味は変えずに出来ればと思い、千倉町唯一のカラオケボックスを継続したいという思いから帰郷することにしました。移転の際は妻にも相談したのですが、快く賛成してくれ本当に感謝しています。
 

【左:特製タレをからませた豚丼。スープとお新香のセットです】  【右:特製ニラソースはオプションです】
豚丼の画像 オプションのニラソースの画像

 

■千倉で開業するにあたり準備したことなどを教えてください。
ベースがカラオケボックス店なので、ご飯をゆっくり食べられる場所として一部屋を改装致しました。豚丼については食材探しに時間がかかりました。地産地消(千産千消)のお店にしたかったので、豚肉とお米は千葉県産と決めていました。千葉県の豚の生産者を探し、実際に調理して肉質、香り、タレとの相性を念入りに調べました。豚は産地により違いがあってかなり迷いましたが、結果千葉県九十九里産の豚肉に決めました。
 

【左:おすすめのスタミナワイル丼(フライドオニオン・温玉・ニラオイルをトッピング)】  【右:旨味の強いチャーハン】
スタミナワイル丼の画像 チャーハンの画像

 
■実際に開業してから気が付いたことや困った事はありましたか。
元々飲食店を経営していましたが、建物は年数が経っているので少しずつ直していかなければなと思っております。
 
■荒井さんが考える南房総の魅力とは
(智博さんは元々地元の方なので綾乃さんに伺いました)
海がある、花が多い、星が綺麗など色々ありますが、気候と人が温かいところが最大の魅力です。特に子供たちが素直ですれ違っただけで知らない人にも挨拶をする様子には感動しました。これは都会では見られない光景です。
 
■これからの目標などを教えてください
食べて楽しく唄えるお店にしたいと思います。メニューも増やしたいと思っています。
 

【左:花かつおたっぷりの焼きそば】  【右:果肉ごろっと食べるサワー(トマト、ガリガリ君、キュウリ)】
焼きそばの画像 果肉ごろっと食べるサワーの画像

 

【左:通常のサワーの他にも個性的なサワーもあります】  【右:豚丼・ドリンクメニュー】
果肉ごろっと食べるサワーのメニュー 豚丼&ドリンクメニューの画像

 
■南房総市へ移住を検討されている方や起業を検討されている方へ向けてアドバイスなどがあればお願いします。
古くからの習慣を大切にしながら新しい事を少しづつ取り入れ地域を盛り上げて良いと思います。
この地域では、焦らずのんびりやる方が良いのではないでしょうか。
 


 
【店名】カラオケグルメ村
【住所】〒295-0005 千葉県南房総市千倉町牧田139-6
【電話】0470-44-5233
【業務内容】カラオケBOX、豚丼の販売(テイクアウト可)
【定休日】水曜日