TOP > 南房総的起業人 > 第39回 カイマナ焙煎うみねこCafe 荒川稔・梢さん

第39回 カイマナ焙煎うみねこCafe 荒川稔・梢さん

千葉県最南端の南房総市白浜町に2019年2月22日「猫猫寺千葉分院 カイマナ焙煎うみねこCafe 」がオープンしました。店舗はおどや白浜店の真裏にありますが、表通りには看板はなくチラシや新聞などでも宣伝は行っていないので地元でもあまり知られてはいません。しかし、カフェを経営するご家族は「カイマナふぁみりー」というバンドを結成し全国でライブ活動を行っていて、その美声と楽しい演奏の様子はYouTubeで評判となっており多くのファンの支持を得ています。
今回はカフェを経営する荒川稔・梢さんご夫妻と長女のリオさんにお話を伺いました。
 

【店舗はおどや白浜店の裏 ちょっと愛嬌のある手作り看板が目印です】
おどや裏の看板 手作り看板の画像

 
■家族構成・お名前・バンドの役割を教えてください
 
「カイマナふぁみりー」は、
父・カイマナパパ (ボーカル・時々ボンゴ、作曲・編曲担当)
母・カイマナママ (キーボード・コーラス、カイマナふぁみりーの総監督)
長女・リオ (ボーカル・ギター、作詞担当)
長男・タイキ (ギター・コーラス・音響担当)
次男・タイセイ (ギター・コーラス・営業部長)
の5人で演奏する家族バンドです。
 

【カイマナふぁみりー】
おどや裏の看板 手作り看板の画像

■ご出身と経歴(お仕事など)を教えてください。
 
◎パパ
千葉市出身。幼い頃から千葉県の海に慣れ親しんでいたこともあり、海洋生物採取を仕事とするようになりました。タツノオトシゴの餌や、水族館にプランクトンなどをお届けする傍ら、作曲・編曲や、家族で音楽活動をしております。
 
カイマナ焙煎うみねこカフェでは、こだわりのコーヒーの焙煎、ハンドドリップを担当しております。持前のこだわりを活かして、生豆の一粒一粒を手作業で「欠点豆」を取り除いていますので、雑味がなくすっきりとした中に、深い味わいがあります。
 
◎ママ
神奈川県出身。パパの海の仕事を手伝いながら、手作りの天然石アクセサリーのお店をやっております。お客様に今一番必要な石を選び、石からのメッセージをお伝えしたり、ブレスレット・ネックレスを作ったりしています。タロットカードやオラクルカードから天使のメッセージを導き出す、スピリチュアルセラピー&リーディングも好評です。
カフェ店内でも、天然石アクセサリーの展示販売、カードリーディングができます。
 
◎リオ
歌が大好きで、家族バンド「カイマナふぁみりー」として活動をしています。ボーカルとギター、作詞担当です。小学5年生の時から、弟たちと共にYouTubeに演奏動画をアップするようになりました。カイマナ焙煎うみねこカフェでは、ランチやスイーツを作ったり、房総の貝殻を拾って、手作りの雑貨を展示販売しています。四柱推命、風水、エンジェルリーディングなど、スピリチュアルな学びが大好きで、店内でもカードリーディングをしています。
 

【カイマナ焙煎うみねこカフェの店内】
カフェの案内のチラシ 演奏部屋の様子

 

【カフェメニュー:手づくりハンバーグ、自家製ごはんパン、カレー、スコーン、自家焙煎珈琲など】
おどや裏の看板 手作り看板の画像

 
■神奈川県から南房総市へ移住した理由を教えてください。
 
海の仕事をするのに、すぐそばに海がある南房総市が理想的でした。また、子供達3人が喘息もちだったので潮風は体に良いと聞いたこともあり、移住しました。
 
■カイマナふぁみりーさんが考える南房総市の魅力とは。また、不便に感じている点などがあれば、併せてお願いします。
 
南房総市の魅力は、何と言っても自然の素晴らしさです。景色が開けていて、空が広く、開放感があります。童謡のように、海から「月が昇るし 日が沈む」のを見ることが出来るのは、とても貴重な事だと思っております。
 
反対に、不便な所は交通手段の少なさです。1日に出るバスが、地域によって数本しかないところがあり、「病院に行きたくても時間を合わせることが出来ない」という悩みを多く聞きます。高齢者の多い地域ですし、車の免許返納の問題もありますので、電車が通っていない地域では、特にバスの運行状態を改善して頂きたいです。
 
■家族バンドを始めようと思った経緯や練習の様子などを教えてください。
(苦労した事や嬉しかった出来事などもあればお願いします。)
 
家族で音楽を始めたのは小学校での「いじめ」がきっかけでした。苦しい毎日の中、目標をもって前向きに生きるために 家族で取り組もうと決心し、YouTubeで動画を発表し、お声を掛けてくださったイベントやライブハウス等で演奏をさせて頂くなど、活動を続けております。
 
音楽活動を続けていく中で大変だと思う事は、自己資金でオリジナルCDを作成したり、音響機材を少しずつ買いそろえながら音楽活動を続けているところです。
特に、資金が底をつき、生活もギリギリの中で、突然ミキサーが故障した時は困りました。
(ミキサーとは、音響機器の心臓部にあたる機械です。)
しかも、故障したのがライブの前日のことだったので、翌日のライブは散々の結果になってしまいました・・・。
しかし、「どうしても新しいミキサーを用意して、活動を続けていきたい!」とクラウドファンディングを行ったところ、今までにカイマナふぁみりーのファンになってくださった沢山の方から温かいご支援を頂きました。お陰様で無事、ミキサーを用意することが出来、とても大切に使わせて頂いております。
本当にありがたく思っております。
 
とても嬉しかった出来事は、「研ナオコ」さんのコンサートにゲスト出演させて頂いたこと、DVDアニメ「パンダのタオタオ絵本館」のオープニングソングを担当させて頂いたことです。「研ナオコ」さんのコンサートでは、やはりプロの現場という事でとても緊張をしましたが、松任谷由実さんの「真夏の夜の夢」を演奏した際に曲が終わった後だけでなく、間奏の途中でも大きな拍手を頂き、感激しました。
 
「パンダのタオタオ絵本館」のオープニングソングは、カイマナふぁみりーの初のオリジナル曲でもあったので、「誰かの曲を奏でるだけではなく、自分達でも、音楽を創造することが出来るんだ!」と目覚めたような気持ちになったことを覚えております。
 
カイマナふぁみりーは音楽活動を通して、様々な体験をさせて頂きました。あちこちの会場で私達のライブを見てくださったり、オリジナルCDやカバーアルバムを聴いてくださった皆様、今まで私達を支えてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
 

■カフェを開業しようと思った理由を教えてください。
(苦労した事や嬉しかった出来事などもあればお願いします。)
 
解決が難しい「いじめ」を受けたことで、長い間閉鎖的に暮らしていたのですが、心を開き、地元に根差したものを作れないかと考えたところ自然に「自宅カフェを開く」という流れになりました。京都で「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」を運営している、画家一家の加悦ファミリーの影響も大きいです。自宅で「ライブができる」という環境を作りたかったという気持もあります。
 
カフェのオープニングイベントの時には、カイマナふぁみりーのファンの方が立派なお花を送ってくださったり、埼玉や東京、神奈川、静岡、愛知、香川県からも遊びに来てくださった方がいて感激しました。
 
私達のカフェでは、コーヒー、ランチ、スイーツや音楽の他にもカイマナママが作る天然石アクセサリーの展示販売や、あらゆるお悩みを解決することが出来るタロットカードリーディング、自宅で飼っている保護ネコ達とのふれあい、カイマナパパとタイキとタイセイが作っている海水魚・サンゴ水槽、など沢山の方に楽しんで頂ける空間を用意しております。房総の海を楽しめる「うみねこ水族館」を準備中です!
 
また、不登校を経験した家族として、誰かのサポートができたらと思っています。一緒に宿題をやったり、お話ししたり、カフェの使い方は無限大だと思います。ぜひ一度、カイマナ焙煎うみねこカフェへ遊びにいらしてください。
 

【猫8匹とゴールデンリトリバー1匹を飼っています】
猫のグレイビーの画像 猫のグレイビーの画像2

 

【タイセイ君自慢のミニ水族館 タツノオトシゴの赤ちゃんが生まれました】
タツノオトシゴの赤ちゃん サンゴの画像

 
■南房総市で起業を検討されている方へ向けてアドバイスなどがあればお願いします。
 
いろいろな可能性を形に出来る場所だと思います。好きなことをじっくり追求したい、という方にお勧めです。何かに集中する合間に聴く、波の音、風の音、雨の音にはとても癒されます。
 
■これからの目標をお願いします。
 
私達の音楽が沢山の方々に聴いて頂けるようになり、地域の活性化につながればと思っています。
 
また、猫が好きな方、海が好きな方、音楽、石が好きな方、学校が苦手な子や、お父さん、お母さん、新しい世界へ一歩踏み出そうとしている方やできるだけ地球に優しい生き方をしたいと思っている方々にここに来たら元気がでる~と言ってもらえる、そんなカフェを目指したいと思っています。
 
■YouTubeの動画を紹介したいので2件選んでください。また動画の説明もお願いします。
 
カイマナふぁみりーのオリジナル曲、「太陽がいっぱい」です。
作詞:リオ
作曲:パパ
 
辛いこと、悲しいことがあっても「太陽がいっぱい」輝いているように笑顔を忘れないで「愛をいっぱい」その胸に持ち続けたい。夢をあきらめず、くじけずに自分の道を進んでいきたい・・・そんな想いを込めた曲です。ネコのちゃっぷりんが、私達の演奏を監督するように座っているのが、この動画のポイントの1つです(笑)
 

 
こちらもカイマナふぁみりーのオリジナル曲、「チャップ☆スター」です。
作詞:リオ
作曲:パパ
 
飼いネコの「ちゃっぷりん」と、世界中で有名な喜劇王「チャーリー・チャップリン」さんをモチーフに作った歌です。~ニャンニャンニャーゴニャン♪というフレーズが多く出てくるのですが、チャーリー・チャップリンさんの自伝を読み、感じたチャップリンさんの平和への思い、そして私達の願いが込められたいたって真面目な曲です。(笑)
ぜひ聴いてみてください!
 

 

猫猫寺千葉分院カイマナ焙煎うみねこCafe/カイマナファミリー

 
【業種】カフェ/家族バンド
【住所】〒295-0102 千葉県南房総市白浜町白浜2627-3
【電話】090-4417-0123
【営業日】土曜・日曜
    (演奏の都合により臨時休業あり。詳細はホームページでご確認ください)
【営業時間】11:00~18:00
【ホームページ】
 
【出演依頼】
 
<猫猫寺千葉分院 カイマナ焙煎うみねこCafe アクセスマップ>