TOP > 子育て・教育

市内に保育所が10箇所(公立6、私立4)、幼稚園が9箇所。
現在、幼保一体化を推進しています。

子育て環境充実のための主な施策

  • ぜんそくなど小児指定疾患医療費助成
  • ヒブワクチン・小児用肺炎球菌・子宮頸がん予防接種
  • 子供医療費の助成(通院:小学3年生まで。入院:中学3年生まで)
  • 子育てハンドブック作成
  • ぜんそくなど小児指定疾患医療費助成
  • 子育て遊び広場の開設 市内11箇所

課外時間を利用した学力向上への取り組み

課外時間を利用し、無料又は低料金で学力向上に取り組んでいます。

講座 対象 実施日
夏期講座 小学4年生から中学3年生 夏休みに5日から10日
放課後学習教室 小学5、6年生 週1コマを3ヶ月
土曜スクール 中学3年生 毎週土曜日

詳しくはこちら

「日本一おいしいごはん給食」の提供

地域で採れた食材を活用したご飯給食の提供により、食生活の改善、地産地消の推進、地域への誇りの醸成を進めています。

詳しくはこちら

小学校5・6年生の習い事支援

子どもたちの学力や学習意欲の向上、個性や才能を伸ばす機会を提供し、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、小学校5・6年生を対象に、世帯の所得に応じて、子ども1人につき月額1,000円から7,000円の範囲で、学習塾や文化・スポーツ教室などを利用できるクーポン券を交付します。

  助成額 保護者の属する世帯の課税状況に応じて決定
 

助成額表

利用児童の保護者の属する世帯の階層区分 助成額(月額)
(円)
階層 定義
第1階層 生活保護世帯 7,000
第2階層 第1階層を除き、前
年度分の市町村民
税課税額が次の区
分に該当する世帯
市町村民税非課税世帯 6,000
第3階層 所得割 48,600円以下 5,000
第4階層 所得割 77,100円以下 3,000
第5階層 所得割211,200円以下 2,000
第6階層 所得割211,201円以上 1,000

※父母及びその他の者(生計の中心者と認められる者)の税額を合算して審査します。

  「詳しくはこちら」のリンク先 学校外教育サービス利用助成事業に係る塾利用助成券交付申請について